2017年2月19日日曜日

再び二台持ち(予定)

月々の料金を見直してみるか、ということでとりあえず電話を。

SIM ロック解除し Try UQmobile レンタルやら mineo プリペイド Dプランをどんなか試し検討した結果、iPhone は UQ のデータ通信SIMにして、電話としては再びガラケー(いまはガラホか)を持ってみることにした。
UQ、前みてみたときは iPhone / iOS 対応は poor だった気がするけど、今はそうでもないみたいね。

自分の基本ポリシーとしては「なるべく充電が必要なものを増やさない」のがあるのでそれには反するのだけれど、電話は電話、データ通信はデータ通信、と分けたほうがよかろうという考えになった。
まぁ、ガラケーの端末代とUQのSIMパッケージ代は要るのでやや本末転倒感はある。
電波の事情などや壊れない限りは090番号をもつ端末はもう買い替えないで生きていこう。

再び二台持ちではあるものの、前は SIMカード型の MVNO の M の字もない時だったので両方とも 090 な番号を持っていた。
或る日財布と鍵を無くしたときは iPhone で連絡先を調べ、ガラケーで各所に連絡できて助かったという(苦い)記憶もあり、二台のよさはある、かなぁ。

iPhone 買い替えを UQ の対応状況に縛られてみることで、なんとなく買い替えてたのを止められる作用も。(今だと iPhone7 はまだ動作確認端末一覧に載っていない。なので今後の機種も対応は遅い気がする。とか書いてみてると今後対応速くなったりして・・・)

0 件のコメント:

コメントを投稿