2017年6月25日日曜日

CDNいろいろ

個人情報漏れたー!という出来事がありましたね。

昨今のCDNの使い方やHTTPはお詳しい人が書いている・書かれるのをみればいいとして、さてCDNなサービスってどんなのあるのかな〜と思ったので、ただググった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF

日本語版はあまり充実してそうにない。

自分の中では CDN = Akamai という印象が強い。
なんかイケてる感じがする fastly、 AWS が展開している CloudFront、ちょっと前に脆弱性が発覚し修正された(悪用された形跡はないらしい)Cloudflare という具合。

https://en.wikipedia.org/wiki/Content_delivery_network

たくさんあるね・・・!
そういえば、三年前に IP Anycast な CDN を少しだけ調べてみていたのだった。
https://ktjtn.blogspot.jp/2014/06/ip-anycast-cdn.html
ところでシェアはどうなっているんだろうと思って 'cdn  share' としてでてきたのはこちら
https://www.datanyze.com/market-share/cdn/

・・・これ、ドメイン数だからよろしくない気がする。しかし、データ転送量でランキングは作れないだろうしなぁ。。

2017年6月23日金曜日

アルティメットなキーボードその後 - 2017/06

前回
前々回

予想通り、のびのび。

This project has fallen behind schedule and is currently expecting to ship on Aug 30, 2017. Please see project updates for more information.

来月には Sep 30 になってるかな 😂

2017年6月19日月曜日

逆転現象

さて、なんと読むだろう(goo辞書リンクつき)




己を「み」、巳を「き」とよむ名の知り合いがそれぞれ一人ずついる。

画数と音の響きを熟慮した結果、読みをその漢字本来のものとは異なるものにしたのかな〜?というのは漢検二級としては気になる。

2017年5月28日日曜日

ATOKによる言葉狩り

https://togetter.com/li/102921
今も健在なのかなと体験版をインストールして「こびと」で確認した。

ATOK 2016 for Mac Ver.29.0.0




健在の模様。カスタマイズしないと変換できないと思われる。電子辞典を追加したら変わるのかはわからない。

では ATOK 以外をみてみましょう。

Google 日本語入力


macOS 付属のもの(名称わからず。単に Japanese Input Method / 日本語入力プログラム?)




ずっと Google 日本語入力を使っていたけど、この入力したそばから次々と変換してくれるの気持ちいい(いまさら)

とさつ」だと以下の通り。

ATOK

Google 日本語入力

でてこない・・・?と思いきや、一度 space をタイプして変換するとでてくる(先の ATOK ではでてこず. 「と殺」すら)


Japanese Input Method

まっさきにほふりころすやつで変換された。

ポメラは ATOK を搭載しているようだけど、同じように変換できないのか気になるな。。ヨドバシでデモ機あれば試してみたいところ。
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm200/function/atok/

DM100 では言葉狩り以前にお馬鹿な感じというレポートあり。
http://andromemo.blog.jp/archives/3956881.html

このエントリは ATOK を用いて書いた。
おしまい。

あやむらさんの歳を越していた

最近の業務の関係上、自分が新卒から何年かの時期ってなにをどう調べてたり覚えてたりしたかな・・・と思うことがあり、「あやむらさん」を思い出した。

ayamura.org でぐぐるとでてくるのだけど(サイトはない)、ダイビング中の事故で亡くなられたとか。どうも当時36歳だったらしい。若い・・。

当時の自分は「日刊 いんすとーらー」などを見ていたなぁ。BSD managine に寄稿されていたような記憶もある。 面識は全くなかった & 界隈のコミュニティへの接触は自分にはなかったので「なんかすごいひとがいるのだな」と思っていた。
Ethereal(現 Wireshark) の contributer に名を連ねられてもいるし。(About Wiresharkでみることが可能. https://www.wireshark.org/ の Authors でも。)


マックなOSだと sysctl の -d オプションが無意味

説明見れるといいのに

% sysctl -d kern.ipc.nmbclusters; uname -mrs                                                   
kern.ipc.nmbclusters:
Darwin 16.6.0 x86_64
% sysctl -d kern.ipc
kern.ipc:
kern.ipc.maxsockbuf:
kern.ipc.sockbuf_waste_factor:
kern.ipc.somaxconn:
kern.ipc.mbstat:
kern.ipc.nmbclusters:
kern.ipc.soqlimitcompat:
kern.ipc.mb_drain_maxint:
kern.ipc.mb_drain_force:
kern.ipc.mb_watchdog:
kern.ipc.mb_normalized:
kern.ipc.mleak_sample_factor:
kern.ipc.mleak_table:
kern.ipc.mleak_top_trace:
kern.ipc.mb_stat:
kern.ipc.sotcdb:
kern.ipc.extbkidlestat:
kern.ipc.extbkidlercvhiwat:
kern.ipc.extbkidletime:
kern.ipc.maxextbkidleperproc:
kern.ipc.soreserveheadroom:
kern.ipc.sorestrictsend:
kern.ipc.sorestrictrecv:
kern.ipc.sothrottlelog:
kern.ipc.sodefunctlog:
kern.ipc.sosendbigcl_ignore_capab:
kern.ipc.sosendjcl_ignore_capab:
kern.ipc.sosendjcl:
kern.ipc.sorecvmincopy:
kern.ipc.sosendminchain:
kern.ipc.sodefunct_calls:
kern.ipc.socket_debug:
kern.ipc.throttle_best_effort:
kern.ipc.io_policy.uuid:
kern.ipc.io_policy.log:
kern.ipc.io_policy.throttled:
kern.ipc.sbmb_limreached:
kern.ipc.sbmb_cnt_floor:
kern.ipc.sbmb_cnt_peak:
kern.ipc.sbmb_cnt:
kern.ipc.soqlencomp:
kern.ipc.njclbytes:
kern.ipc.njcl:
kern.ipc.maxsendmsgx:
kern.ipc.maxrecvmsgx:

$ sysctl -d kern.ipc.nmbclusters; uname -mrs
kern.ipc.nmbclusters: Maximum number of mbuf clusters allowed
FreeBSD 11.0-RELEASE-p9 amd64
$ sysctl -d kern.ipc
kern.ipc: IPC
kern.ipc.maxsockbuf: Maximum socket buffer size
kern.ipc.sockbuf_waste_factor: Socket buffer size waste factor
kern.ipc.max_linkhdr: Size of largest link layer header
kern.ipc.max_protohdr: Size of largest protocol layer header
kern.ipc.max_hdr: Size of largest link plus protocol header
kern.ipc.max_datalen: Minimum space left in mbuf after max_hdr
kern.ipc.maxsockets: Maximum number of sockets available
kern.ipc.numopensockets: Number of open sockets
kern.ipc.soacceptqueue: Maximum listen socket pending connection accept queue size
kern.ipc.shmsegs: Current number of shared memory segments allocated
kern.ipc.shm_allow_removed: Enable/Disable attachment to attached segments marked for removal
kern.ipc.shm_use_phys: Enable/Disable locking of shared memory pages in core
kern.ipc.shmall: Maximum number of pages available for shared memory
kern.ipc.shmseg: Number of segments per process
kern.ipc.shmmni: Number of shared memory identifiers
kern.ipc.shmmin: Minimum shared memory segment size
kern.ipc.shmmax: Maximum shared memory segment size
kern.ipc.sema: Semaphore id pool
kern.ipc.semaem: Adjust on exit max value
kern.ipc.semvmx: Semaphore maximum value
kern.ipc.semusz: Size in bytes of undo structure
kern.ipc.semume: Max undo entries per process
kern.ipc.semopm: Max operations per semop call
kern.ipc.semmsl: Max semaphores per id
kern.ipc.semmnu: Maximum number of undo structures in the system
kern.ipc.semmns: Maximum number of semaphores in the system
kern.ipc.semmni: Number of semaphore identifiers
kern.ipc.msqids: Message queue IDs
kern.ipc.msgseg: Number of message segments
kern.ipc.msgssz: Size of a message segment
kern.ipc.msgtql: Maximum number of messages in the system
kern.ipc.msgmnb: Maximum number of bytes in a queue
kern.ipc.msgmni: Number of message queue identifiers
kern.ipc.msgmax: Maximum message size
kern.ipc.aio.lifetime: Maximum lifetime for idle aiod
kern.ipc.aio.target_procs: Preferred number of ready kernel processes for async socket IO
kern.ipc.aio.num_procs: Number of active kernel processes for async socket IO
kern.ipc.aio.max_procs: Maximum number of kernel processes to use for async socket IO
kern.ipc.aio.empty_retries: socket operation retries
kern.ipc.aio.empty_results: socket operation returned EAGAIN
kern.ipc.piperesizeallowed: Pipe resizing allowed
kern.ipc.piperesizefail: Pipe resize failures
kern.ipc.pipeallocfail: Pipe allocation failures
kern.ipc.pipefragretry: Pipe allocation retries due to fragmentation
kern.ipc.pipekva: Pipe KVA usage
kern.ipc.maxpipekva: Pipe KVA limit
kern.ipc.umtx_max_robust:
kern.ipc.umtx_vnode_persistent: False forces destruction of umtx attached to file, on last close
kern.ipc.sfstat: sendfile statistics
kern.ipc.nmbufs: Maximum number of mbufs allowed
kern.ipc.nmbjumbo16: Maximum number of mbuf 16k jumbo clusters allowed
kern.ipc.nmbjumbo9: Maximum number of mbuf 9k jumbo clusters allowed
kern.ipc.nmbjumbop: Maximum number of mbuf page size jumbo clusters allowed
kern.ipc.nmbclusters: Maximum number of mbuf clusters allowed
kern.ipc.maxmbufmem: Maximum real memory allocatable to various mbuf types

2017年5月25日木曜日

ルビィでデータサイエンス

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/052200981/
Ruby でアレコレするのに特に関心はないのだけど、

Python での https://www.enthought.com/https://www.continuum.io/ のような企業がいてくればいいのではないのかなぁ。
https://www.amazon.co.jp/dp/4774183881/ を読んで知っただけ・・・)

話はかわるが記事に書かれている Ruby Asssociation さまには認定試験を更新していただきたいところ。
http://www.ruby.or.jp/ja/certification/examination/

対象バージョン   Ruby2.1.x で、 2.1 は公式サポート終わっているのよね。
https://www.ruby-lang.org/ja/news/2017/04/01/support-of-ruby-2-1-has-ended/

できるだけバージョン追従していたほうが良いと思う・・・ Oracle の Java 資格みたいまでとは言わないものの(ジャバの受けたことないので事情全くわかっていない)。
 




2017年5月21日日曜日

三千円ちょっとの差

https://www.amazon.co.jp/gp/product/0128110279/
を3月に注文しそのときは 8,891円だった。今みると 12,034円。
早めにぽちっておいて得だったのかな。.com だと $80.42 なので .co.jp はお高め。

3ヶ月後には

何をするのが最善か。

去年に続いてタイトルはそのままで「別のこと」を数ヶ月するので通算8ヶ月くらいになるのだよな・・・。

そろそろこういう感じなのかもしれない。
 https://twitter.com/wyukawa/status/863277820407164929

順調に伸びている


前回 は Jun 22 だったのが Jul 24 に。

This project has fallen behind schedule and is currently expecting to ship on Jul 24, 2017. Please see project updates for more information.

この調子で延びつづけたりして。

2017年5月9日火曜日

たべもの

これらを試してみる予定

完全食 COMP http://www.comp.jp/
BASE PASTA http://basefood.co.jp/

「食べる」に重きをおくなら BASE PASTA か。より時間が惜しいなら COMP か。
どちらもよければ一食毎に交互に食べ続けてみるのもありかもしれない。

2017年5月7日日曜日

アルティメットなキーボードその後

ブログをヲッチし続けている。

当初 2016/7
延期して 2016/9
また延期して 2016/12
その後 2017/2 より早くはないという更新
2017/4 末予定

・・・で今は 
「Our delivery date is unchanged, which you can always check out on your Crowd Supply account page.」

という具合。
crowdsupply のアカウントページでみてみると

This project has fallen behind schedule and is currently expecting to ship on Jun 22, 2017. Please see project updates for more information.
Originally expected to ship on July 2016

と。当初の 2016/7 はどう見積もった結果だったんだろ。。

2017年5月5日金曜日

印刷・製本

アマゾンのレビューかなにかで、
「この本は製本がxxxだからxxx」のようなコメントを目にした。

そんなのは今まで気にしたことは一切なかったなーと思いつつ持ってる書籍をいくつかぱらぱらとみてみると

印刷/製本 日経印刷株式会社
印刷・製本 株式会社日経印刷 (前株、後株で別の会社なのかは不明・・。ぐぐって出て来るのは後株のほう)
印刷・製本 (株)シナノ
印刷 エヌ・ビー・エス 製本 三水舎
印刷/製本 港北出版印刷株式会社
印刷 大盛印刷株式会社
印刷 シナノパブリッシングプレス 製本 ブックアート
印刷所 共同印刷工業(株)
印刷 モリモト印刷株式会社 製本 根本製本株式会社
印刷・製本 三美印刷
印刷 シナノ印刷株式会社 製本 東京美術紙工協業組合
印刷・製本 中央精版印刷株式会社
印刷・製本 株式会社光邦
印刷・製本 平河工業社
印刷 株式会社ルナテック 製本 株式会社越後堂製本
印刷・製本 凸版印刷

印刷と製本が同じとこだったり別だったりするのは製本の内容によってココじゃないとできない、というのがあるということなのかな。
シナノ~~は同じ会社なんだろうか。


2017年4月15日土曜日

2017年4月14日金曜日

再び二台持ち(その後)

月の代金は以下。端末代から目を背ければまぁお安く。

従来の090番号をもつガラホ.... 1300円くらい
データ通信だけに成り下がった iPhone ... 1100円くらい

プラン上、ガラホは同キャリア無料時間外であるいは異キャリアと通話する & パケット通信でどんどんお高く。ほとんど自分からかけないスタイル。
iPhone はデータ量追加購入を避ける運用。追加購入は割高。自分の使い方では足りなくなることはなさそう。

iPhone は一応  050 番号を使えるようにはしている。ガラホは必要に応じて楽天でんわ経由でかける。
・・・という具合。

2017年3月20日月曜日

LINE社は JPA 会員ではないのね

てっきり livedoor のときからずーっと会員かと思ってた。単なる思い込みだな。

http://web.archive.org/web/20090408064458/http://japan.perlassociation.org/jpa/sponsors
をみると
---
プラチナ会員
    S2ファクトリー株式会社
    株式会社 エンデワークス
    株式会社 ガイアックス
    株式会社 ディー・エヌ・エー
    株式会社 ミクシィ
    株式会社 ライブドア

ゴールド会員
    Paypal KK

シルバー会員
    株式会社 paperboy&co.
    株式会社 Plugin and Core
    株式会社 アドウェイズ
    株式会社オリノコ
    シーサー 株式会社

ブロンズ会員
    株式会社 ソフリット
---

http://japan.perlassociation.org/entry/sponsors
をみると (2017/3/20現在)

---
プラチナ会員
    株式会社ガイアックス
    株式会社ディー・エヌ・エー
    株式会社ミクシィ

ゴールド会員
    GMOペパボ株式会社
    Wano株式会社
    Port株式会社

シルバー会員
    シーサー株式会社
    株式会社モバイルファクトリー
    株式会社はてな

ブロンズ会員
    シックス・アパート株式会社
    株式会社スカイアーク
    有限会社ランカードコム
    株式会社ワディット

(名称順. 2016/7/11現在)
---

諸行無常ですな。ペパボはシルバーからゴールドになっとる。

2017年2月23日木曜日

だいたい26歳

体重体組成計を買った。HBF-255T.体脂肪率やら骨格筋率やら、体年齢(オムロン独自の指標・・http://www.faq.healthcare.omron.co.jp/faq/show/415)を測ることが可。

体年齢はいまんとこ25~27歳と出るのでなかなかよろしい。
骨格筋率は36%より上なので基礎代謝やや高い模様。

しかし体重以外はなにをどうやって測っているのか謎。なんとなくそれらしい数値がでてきても「へー」としか思えない。仕組みを詳しく知りたいものである。

2017年2月19日日曜日

とっととゴミよりマシになってしまおう

860 がレベルA
http://www.toeic.or.jp/library/toeic_data/toeic/pdf/data/proficiency.pdf
・・・と書かれてはいるものの、社内でこの程度の点の人は普通にごろごろいて、その人達ですら「まだまだ」という。

 TOEICで860点も取れない人はゴミなのでこれ読んで勉強しろ
ということであろう。

transfer を考える場合この程度は当たり前に必要なんだけど、うーむ。自分はゴミである。

3年という節目(?)を迎えたこともあるのでゴミの域を脱してしまわないとね・・・。
ただ決意を新たにしてもダメなのでゴミ域を脱すために短期決戦で時間を割くか。

再び二台持ち(予定)

月々の料金を見直してみるか、ということでとりあえず電話を。

SIM ロック解除し Try UQmobile レンタルやら mineo プリペイド Dプランをどんなか試し検討した結果、iPhone は UQ のデータ通信SIMにして、電話としては再びガラケー(いまはガラホか)を持ってみることにした。
UQ、前みてみたときは iPhone / iOS 対応は poor だった気がするけど、今はそうでもないみたいね。

自分の基本ポリシーとしては「なるべく充電が必要なものを増やさない」のがあるのでそれには反するのだけれど、電話は電話、データ通信はデータ通信、と分けたほうがよかろうという考えになった。
まぁ、ガラケーの端末代とUQのSIMパッケージ代は要るのでやや本末転倒感はある。
電波の事情などや壊れない限りは090番号をもつ端末はもう買い替えないで生きていこう。

再び二台持ちではあるものの、前は SIMカード型の MVNO の M の字もない時だったので両方とも 090 な番号を持っていた。
或る日財布と鍵を無くしたときは iPhone で連絡先を調べ、ガラケーで各所に連絡できて助かったという(苦い)記憶もあり、二台のよさはある、かなぁ。

iPhone 買い替えを UQ の対応状況に縛られてみることで、なんとなく買い替えてたのを止められる作用も。(今だと iPhone7 はまだ動作確認端末一覧に載っていない。なので今後の機種も対応は遅い気がする。とか書いてみてると今後対応速くなったりして・・・)

2017年2月14日火曜日

SRE

すごく
リッチな
エンジニア


我ながらうまい、と思ったけど同じように思った人いそうね・・・。

2017年1月30日月曜日

トリュフ

Truffleruby なるものがあるのを知る

Benchmarking a Go AI in Ruby: CRuby vs. Rubinius vs. JRuby vs. Truffle – a year later
https://pragtob.wordpress.com/2017/01/24/benchmarking-a-go-ai-in-ruby-cruby-vs-rubinius-vs-jruby-vs-truffle-a-year-later/

やたら速そう。'truffleruby' でぐぐってみると・・

ギッハブ
A high performance implementation of the Ruby programming language. Built on the GraalVM by Oracle Labs. 
 
MLへの投稿
NESのエミュ、optcarrot benchmark だと 9倍速いとか。
 
オラクルラボの中の人のサイト
 
stack overflow
 
GraalVM

Ruby3x3のころはどうなっているのだろう。
 

2017年1月23日月曜日

こんな妄想

どのような会社、組織にも入れるとする

・公務員の条件にある年齢制限にもひっかからないとする
・入社はできるけど能力不足で地獄だよー、みたいな状況でなく、自身の能力はその組織の平均より上、寧ろ上位と仮定。母語以外もとくに問題なく使えるとする
・通勤や他諸条件が酷い、ということもないとする
・その会社の将来を不安視する必要もないとする (ただし「業界」の将来としては判断材料としてあり)
・人間関係がクソ、みたいなこともないとする

「どこかに勤める」という自分があらゆることができる万能な人物だとして、単に「自分が思う会社の魅力」で今この世に存在している会社・組織を選ぶとしたら、ハテ自分はどこに身を置きたいんだろう

・・・と思ったら今のとこは選びそうだ。
今までいたところだと(無意識にバイアスかかってるからか)あまりそうは思えず。

2017年1月8日日曜日

マリラン

スーパーマリオラン、配信開始直後にダウンロード&1200円支払ってぽちぽちプレイしていた。
ヨッシーが加わってからはヨッシーばかり走らせていたので自分にとってはほぼヨッシーランである。でっていう。

ブラックコインをコンプリートするのにヨッシーでないとコレ無理だよねと思うステージいくつかあった気がするけども、マリオでできたりするのかしら。

ブラックコインコンプリート後のスペシャルコースはコイン集めどころか一度もクリアできない・・・

2017年1月6日金曜日

2017年ですね

-> 2016年版
項目は昨年のを基本に。

・3年
今の会社に入って、来月で3年を迎える。早いものだ。
これまでと違うことにもっと取り組みたい所存。仮にN倍の数字を残したからといって収入がN倍にはなることはないので他のことをしないと、と。

・休暇
昨年はソコソコ有給を消化した。それでも繰り越した結果無くなる日数はなかなか多い。 <- 繰り越し可能な日数間違えてたのでそんな多くなかった。数日ほど無くなる。
長い休みが年末だけだったのは要改善。3連休や週の真ん中で半休または全休はとても良い。

・ワクワク感
相変わらず無理にでも醸成したい。
妙な例えを書いてみると、、

ある生き物の機能が常に進化&増加しつづけていて、増加に伴ってそのいきものの病院の診療科が次から次へと増えていっている状態であり、診るお作法が科によって様々。得意な科があればそうでもない科もあり、基本的には「全てを満遍なくみれること」なんだけれども科の増える速度は速く、また既存の科でも進化のためお作法が変わっていたりしていてとても追いつけない状態。で、ワクワク感でない別の何かを感じる。

(これまで同様)何者にも成れない感はある。器用でもないけど器用貧乏?

・英語がなんたらとか
さらっと出張でも行かないと。行こう。

・健康
昨年は11月に謎の風邪のような症状で寝込んだ以外は健康であったので引き続きこの調子でよさそう。
2月までに受けないといけない会社の健康診断に行ってないので、とりあえず健診行ってその結果をみないとだ。
まぁ体調不良おじさんにはならない。なってはいけない。苛烈なストレスにさらされてはないしね。幸い持病も今のところない。インフルも人混みにあまりいないせいか、罹ったおぼえがない。
もうちょっと歳とったら体質ガラッと変わるのだろうか。。

歯は今年早々にまるっと診てもらったが異常なし。いやぁソニッケアーは素晴らしい。
しかし、年末年始実家に帰って数日後から、帰京後数日間まで謎の痛みがあったのはなんだったんだろうな・・。

引き続きよく寝る。

・38
40がだいぶみえてまいりました

・明るい話題
仕込み中かもしれない

・いろいろ
昨年からの続きっぽく。「なんちゃらほげほげエンジニア」ではない肩書きの何か、がふさわしいのかもしれないと思う。では何がふさわしい、と問われるとその答えには窮するものの。
勤務時間の変動はホントもういいや。
今の環境を考えると他のサイトとの連携がひとつのテーマかしら。