2015年1月26日月曜日

楽器

知能が上がり、記憶力や言語能力まで向上する魔法のようなスキル
楽器演奏がよいらしい。

音楽は聴くもの、を貫いてきたのだけど、そういやこれまで読んだ本に楽器の演奏について触れられていたというのを思い出したりした。



8章にウクレレについて書かれている。



93章に、外国語を学び、楽器を演奏し、非接触型スポーツをする、という箇所でほんのかるく触れられている。

いままでいた会社では、楽器やってるひとはデキルひとが多かった気がしないでもない。
ギター、ベース、ドラム、クラリネット、などなど。同僚とでピアノ連弾してる女子もいたな。

今年やることの一つに楽器演奏を入れてみるかね。
GarageBand のノラのレッスンてどのくらいで達することができるんだろうか・・。

大阪の伯父はピアノ演奏してたから、自分が10-20代のころにいろいろ聞いておけばよかったな。

2015年1月19日月曜日

2015年1月17日土曜日

Xperia その後 #2

EMS は確かに速いのかもしれないが、今回はこんな具合。
1/8 夜 引受
1/9 午前 国際交換局着
1/9 午後 国際交換局発送(Tokyo)
1/11 午後 国際交換局着(UK)
1/11 午後 通関手続き
1/15 午後 国際交換局発送
1/16 午後 お届け済み

確かに国から国の日数は短い。が通関手続きから発送まで時間かかるのね・・・。

2015年1月11日日曜日

Xperia その後

こないだは軽く調べて初めて EMS を使って送ったのだが、
二週間以内に送り返せればよかったので国際eパケットか航空便でよかった・・・。
 7枚複写に記載したのは初めてであった。

再来週くらいには戻ってくるはず。

予想通り Z4, Z4 Compact の気配がしてきているので Z3 Compact は早々に手放してしまうのかもしれない。

2015年1月6日火曜日

Xperia

SIMフリーの Z3 Compact を昨年海外のサイトで買っていた。対応バンドが微妙なのは承知、技適マークいりがよいだろうと思ったので型番は D5803。データ通信だけのSIM入れて安価に使い、慣れてきたら iPhone からの移行も視野にいれるつもりで。そのうち Z4 でそうだけど。


年明けて到着し、さっそく開封しおさわりしていたのだが、どうもキャップがはまらん。microSD と USBポート側のはちゃんとはまってるんだけど、SIMカードスロット側がだめ。はまらんのでご自慢の防水機能が恐らく発揮できない。

こいつは困ったなーと思いぐぐってみると、Xperia ではわりとよくあるもののようだ。ほとんとがキャップ交換、だめな場合は本体交換。Apple のようなきびしい品質管理してそうにないからよくあるのかな。。

というわけで国内で Z3 Compact を扱っているキャリアは docomo しかないので docomo にメールで問い合わせ。。すると「ドコモブランドの製品ならサポートするお」と。ふむ。。
docomo ショップに足を運び、ひとまず
・docomo で買ってない
・docomo に契約もない
と伝えた上で、キャップを交換してもらえるか聞いてみた。実費がいるなら払いますよ、とも。
よくあることなのか手慣れた感じでささっと交換してもらえた。
 が、やはり本体側に問題があるらしく、その修理なら結構高いお値段に・・・。「購入元に問い合わせますね、、」として退店。一応プロダクトナンバー控えられたんだけどなんのためだったろう・・・。ま、ともあれ docomo ショップのお姉さんありがとう。

その後、キャップの浮き具合が分かるようにファイル添付して購入元に問い合わせ。
英作文する時間がこれまでより増えてたのがここで生きるとは、なんともなぁ。
20分もかからず、「添付したファイルをプリントして、製品に同封して送ってちょうだいな」というメールが返ってきた。これまたなんとも手馴れてる感じ。。

というわけで EMS でも使って明日には送り返す。

2015年1月4日日曜日

2015年ですね

年末年始特に休みもなく昨年のうちに2014年を振り返ってなかったので、主にデイジョブについてすこしばかり書くなど。これまで書いたこととかぶるか。

・まぁそれなり
「ゼンショクは xxxx でー(某外資系)」や 「oooo でー(某大手)」な人が多い中、加えてとくにエイゴを使う環境ではなかったことも考えると、それなりかなと思う。
ギリギリ及第点か。もし事前に周りの期待値があったとしたら、恐らく下回ってしまっていると思う。 「おれってばすげー」感は皆無。

・代わりはいるもの
前と異なり、トラックナンバー的に「自分がいないとやばい」状況なぞ無いし、普通に考えて特に自分がいる必要も無いと言えばない。数多くいるスタッフのひとり。器用にこなす必要がある。

・休みをとろう
有給は夏休みという名目で3日ほど使っただけだった。
この年末年始、計画的に休めばよかった。

こんな感じね http://www.aoky.net/articles/paul_graham/todo.htm

・思いは同じ
様々な形で面食らうことがあったけども、同じ思いのひとは以外といた。

・チーム感
自分は今はただのいちスタッフのため前のような動きをすることはないので感じたことのみ。職種の違いか風土の違いか、これまでいた数々の会社での感じは無くなった。良いのか悪いのかはわからない。
最終的には個々人のパフォーマンスがどうだったのか、に行き着くので必要ないとは言える。

・勉強会の類
なるべく行かないのを心がけたのでほぼ行ってない。
よくない傾向かもしれないがそもそもの興味が薄れてきたか、
内容が高度すぎて無理というね。

・得手不得手
わからないことが増え、解消するのが追いつかない。恐らく永遠に。
これわかるわ、と思ってたものがいつのまにやらわからないものになってたり。。

・どこどこの誰々さん
対外的なことを行う職種であれば別なのだけど、今の自分はそうでないため
社を語っての自分、な振る舞いは一切おこなわず。ホントに裏方のため。


まとまりがないけどもなんかあったら追記しよ。。

2015年1月3日土曜日

明治神宮のおみくじ

明治神宮のおみくじ。凶とか吉とかはない。
明治神宮のおみくじ「大御心」について

今年引いたのは左の。
やはり三が日のうちは混みますな。
原宿での降り口がいつもと違うのはこの時期だけ。(のはず。。)