2011年10月24日月曜日

歯は大切に

8年ぶりに虫歯ができてしまった...
「よし、矯正しよう」とおもって歯医者行ったのが平成15年の1月ごろ(古い診察券調べ)

1年前位に下のはブラケット解除&バーを装着、その1箇月後に上もブラケット解除&リテーナー、になり
今年になって2〜3箇月おきくらいの診察でおk、となっていた。

で、こないだ診てもらってたら、、奥歯が2つ虫歯 orz..
「次回まで治してね〜」と言われたので、久しぶりに歯医者を検索
(矯正は分院のようなところでやってるので、通常の治療を本院でやってもらってもいいのだけど、敢えて他のところに)

土日やってるところは以外とないのね、、というのを思い出す。うーむ。
それでもまぁよさそうなところがあったので、電話で当日に予約して診てもらった。

ひとつは親知らずで、もうひとつはどうも前治してたところが甘かったらしく、かぶせものの下から侵入?的ななにか。くそー。
ほかにも、銀のかぶせもので治してたところは「ちょっとういてるぽいから、いずれははずれますね。。」などといわれる。。

銀じゃない方法で見積りしてみたら(銀だと保険きく、でももたないぞ☆という具合。虫歯でない銀のとこ含め4本でしてもらった)

  。    。 スポポポポーン!!!
 。 。 。 ゚
  。゚。゜。 ゚。 。
 /  /
( Д )

でしたよ。。2本でも結構するぜ・・。

というわけでセカンドオピニオン的に、矯正でしてもらってるとこの本院でもひとまず診てもらおう、と思った。
まぁ銀じゃないいいやつは保険きかないから価格が微妙に違うだけなんだろうな。

今回いったところの先生の印象はとてもよかった。

2011年10月16日日曜日

4S

今月中には au で機種変更 & SoftBank 解約してしまいたいので、当初二週間くらい様子をみとこうかと思ったけど、気が変わった。

で、住んでるとこから近くて iPhone 4S を扱ってる auショップ5件くらいに「在庫あります?」と電話してみたところ、どこもないぜ!いつ入荷かも未定とのことで。むむむ。

やっぱり量販店のほうが数あるんだろうか、とおもってアキヨドまで足を運んでみる。
ちょうど 64GB の ホワイトは在庫あり(100台くらいとか言っていた)。

今日はもう手続きはできないってことだったので予約し、整理券をもらっておいた。
平日は行けないから今後の休みにまた赴くことに。(定時にそそくさと帰ればいけないことはないけど、そこまでするつもりはなく。)

RIP

C言語およびUNIXの父、デニス・リッチー死去 ― 享年70歳

合掌... (-人-)

2011年10月11日火曜日

深い。。

深遠なり。 ときどき、おさらいしたくなるのだよなー。

K&R はいまもオススメなんだろうか。

2011年10月9日日曜日

4S

「au で出たら、話は別。」と書いてた去年。
そろそろ iPhone, ガラケー(au) 2台持ちをやめて、au の 4S にしようか。固定費削減。
色は白。
14日発売、なので2週間ほど様子をみてみるとして、早くて今月末くらいには。

2011年10月8日土曜日

Apple

これは面白かったなー。 1998年だったか。当時読んだ。
事情通なひとには「なんじゃこりゃ」な評価をされてたりするみたいだけども。


スタートレック計画とか、アメリオ、ハンコックの手腕とか。
タレント揃いであったから存続できたわけだよな。
(タイトルにも天才「たち」の20年てあるし)

僕はやっぱり「NeXT のエンジニアすげぇなあ」と思っておる。
Copland をチャラにして代わりとなる次期 Mac OS(今の Mac OS X) の基盤になったのが OPENSTEP だしね。

このへんのひとたち。

スコット・フォーストール

アビー・テバニアン
『ジョブズはアメリオに、テバニアンこそ「ネクストと共に買収した重要な資産」であると勧め「世界でトップ5のシステムエンジニアを選ぶことになったら、アビー(・テバニアン)はその中に入る」と後押しした。』らしい。 => http://www.sorae.jp/0203/1286.html
アビー・テバニアンが Apple にいて、リチャード・ラシッドが Microsoft っていうのも面白いよね。
過去、スラドで記事になってたりも。Mac OS Xの父、アビー・テバニアンがAppleを去る

バド・トリブル
ジョン・ルビンスタイン
バートランド・サーレイ Bertrand Serlet to Leave Apple

ジョブズの壮大な?ビジョンを実現すべく、実装していった人たちのほうが気になるのだよねぇ。

ちょっと前の記事でこんなのをみつけた: Meet Apple's all-stars


2011年10月2日日曜日

MBP バッテリー交換した

バッテリー寿命?てことで Genius Bar を予約しておいたので Apple Store Shibuya へ。
だいたいいつも予約時間の10-15分後くらいに呼ばれるので、多少遅く行ってもいいかもしれない。。何度か呼ばれるしね。

経緯と症状を話すと、早速再起動。起動中に N を押して NetBoot され、ハードウェアチェックのもので起動してきた。ウィンドウが Mac OS 9 っぽい見た目だった。

結果はすべて pass. バッテリーも pass. 「これはやらしいかんじですね〜」といいつつ、バッテリーの詳細をみると、、( ゚д゚)ハッ! と。 

充放電回数が 800 回を越してることもあり、だいぶヘタってる。そのせいで、交換修理なステータスと正常のステータスの境目を行ったり来たりしてる、らしい。まぁ、そんなもんだよねぇ。と思ってたので 12.8k 円と引き換えに即交換を依頼。15分くらいで完了。

これでまたしばらく使える。今までに交換修理ずみなのは

・トラックパッド(購入後1箇月もしないくらい. そのため保証あり.)
・SuperDrive(2011/06)
・バッテリー(今回)

という。のこりキーボード、ディスプレイ、ハードディスクくらい。ロジックボードが逝くことは、ここまで使ってたらあんまりないんじゃないかな。

自分がいたときにきていた他のお客さんは、

・ワインを零したから診てください
・Lion にしたらディスプレイが真っ黒になってなんたらほげほげ

・・という人たちがいた。OS のアップグレードした後に不具合起きると大変だなぁ。。幸い自分の場合はなんも起きなかったのだけど。