2008年1月22日火曜日

カメリア暗号

ふと、おうちの似非サーバのapache のSSLログをみてたら
カメリア暗号使ってるのが確認できた。
Firefox 3.0b だとカメリア優先でつなぎにいくのか?ワカラン。
ワカランと思ったけど、ぐぐったら案の定でてきた。知らなかった。
Firefox次期版がNTTと三菱電機の暗号化技術Camelliaを採用,2002年のAES以来5年ぶりの新技術
オープンソースWebブラウザFirefoxの次期版にNTTが開発した暗号化技術Camelliaが採用される。Firefox 3アルファ版(Gran Paradiso) Alpha7に実装された。Firefoxに新しい暗号化技術が採用されるのは2002年のAES採用以来5年ぶり。

以下のようなのがログに刻まれていた
TLSv1 DHE-RSA-CAMELLIA256-SHA

カメリア以外は
TLSv1 AES128-SHA やら TLSv1 DHE-RSA-AES256-SHA

なんだかカタカナでかくと間抜けなのは気のせいか。。
カメリア。Camellia.

2008年1月21日月曜日

[FreeBSD] 6.3-RELEASE

でた。
lagg(4) よさげ。man をチラ見
HISTORY
The lagg device first appeared in FreeBSD 6.3.

AUTHORS
The lagg driver was written under the name trunk by Reyk Floeter
. The LACP implementation was written by YAMAMOTO
Takashi for NetBSD.

BUGS
There is no way to configure LACP administrative variables, including
system and port priorities. The current implementation always performs
active-mode LACP and uses 0x8000 as system and port priorities.

WPA security does not currently work correctly with a wireless interface
added to the lagg port.

ここみると、7.0は来月のようだ

2008年1月11日金曜日

びみょーなPHPすくりぷと

があったので、ちびっと修正。ほんの一行。

原作者は見知らぬ人。
自分で修正できてしまうほどのヘボさ加減。
とりあえずの対応なので完全に解消はしてないけど、
プログラム書きが本業じゃないし。
今度不具合が起きるときはどんなときかは把握してるのでよいだろう。

コメントがいらないところにあってほしいところにない。
非道い。

いちいち、「〜〜〜〜〜〜。。」 と文末に "。。" があるのが謎だった。

こんなかんじ(勿論内容は違う)
// ほげをふがする処理。。

// アレをナニする。。

// すごく。。おおきいです。。

[Apache] とあるサーバのhttpd.conf

wc -l httpd.conf したら 1500行以上あった。非道い。

2008年1月5日土曜日

帰省して思ったこと

やっぱ寒い

軽自動車多い

パチンコ屋多い

なんちゃら宗教のCM多い. お金もってんだね

やたらと道路が新しくなってる

BigBoyができてる

バーミヤンができてる